電源とメインアンプ

実家ホームシアターの改善、一旦止まってましたが再開してます。


OPアンプ駆動に負電源が必要だったので

RIMG0250.jpg
±12Vが出力可能なDC/DCコンバータを使用して電源作成。
ホントは単電源でも駆動できるのですが、
そうなるとICが2石必要となるのです。
コレだと1石でいける。
いける、、、
高額のOPアンプとは言え、DC/DC買うよりは2石使った方が安かったと今頃気がつく。
DC/DC→1500円ぐらい。
OPアンプ(MUSES 8920)→450円ぐらい。

まぁ、将来的にMUSES01とか使ったら1石3500円ぐらいになるから
それを考えると安上がりかな?
むしろトランス使ったリニア電源作ることになるのか?


ちなみに

RIMG0251.jpg
狭ピッチになる部分はレジスト塗って保護しときます。
お仕事で作った回路がマイグレかなんかでショートして壊れたことあったんで念のため。
可能なら長く使いたいのですよ。


次、メインアンプです。

RIMG0252.jpg
色々とアンプ回路キットを用意してましたが、やっぱ1から作る。
ICはサンヨーのLA47511です。
基板は2mmピッチを涙目で探してきました。
単電源で4ch出力、1chあたり最大45Wの素敵仕様です。
周辺部品も少なくて済むっぽいです。


RIMG0254.jpg
とりあえずコンデンサ実装。
ICの足元についてる白っぽいのはエポキシボンドです。
基板に合わせて足を曲げる為、変な力が加わらないよう先にボンドで固定して曲げました。
ここで一旦停止。続きはまた今度。


ちなみになんで4chのアンプICにしたかというと
高音用と中音(全帯域)用に使います。
低音用には別途10Wのモノラルアンプをキットで組んでます。

あ、そういえば
低音用スピーカ(ウーファー)はなぜ1個(モノラル)が主流かというと
低音(200H以下)は人間の耳では方向の識別が難しいらしいです。
だから1個使いとか。
こだわれば2個(ステレオ)にしてもいいと思いますが、
わりとステレオのウーファー用アンプって無いんですよね。
自作するしか無いと思いますよ。

あれ!?

まっとうなお休みを取って無い気がします。
健康診断ではじめて「赤血球増殖症(?)」という診断がでました。

僕です。

なんとなく鶏肉をむさぼってたら精進料理に行き着きました。
詳細は忘れた。
なんかがんもどきを調べてうんたらかんたら。



精進料理ってのは生きた物一切の殺生を禁じたのでできたとかうんたらかんたら。
がんもどきは雁に味を似せて作ったからうんたらかんたら。

あれ?

そういやキリスト教ではウロコの無い魚は食べたらダメとか、、、
家畜については特にないよな、、、
一切の殺生を禁じる仏教とは大違いだな。
あ、どうでもいいんですけど
どっかの仏教系の国では髪を剃るとシラミとかの生物を殺す可能性があるので
剃るのではなく抜くということをやるらしいですよ。

でクジラ、イルカあたりの扱いについて調べたら

レビ記11章9節あたりで



レビ記って何?
まぁどうでもいいや。
レビ記11章9節あたりで
「うろことヒレがあるものは食べてもよい。
だが、海や川にいるうろことヒレが無いものは、忌まわしいものである。
忌むべきものである以上、その肉を食べる事はもちろん、その屍すらも汚らわしいと考えるべきである。
とにかく、ヒレやうろこのない水の中の生物は何でもあなた達にとって忌まわしいものである」
とあるそうです。
クジラやイルカは「ウロコとヒレがある魚」には該当しない物です。



ヒレやうろこのない水の中の生物は何でもあなた達にとって忌まわしいものである。

クジラやイルカは忌まわしい物らしいです。

友達じゃないってよ。

賢いかもしれないけど忌まわしい物だって。

ざっくり構想

久々に電子工作してます。

実家のホームシアターシステムの
配線ごっちゃごちゃを改善すべく孤軍奮闘。

まぁ、内容なんですが下図の通り。

無題4

赤枠部分を今回作ろうとしてます。
おおよそのブロック図ですが、家庭用コンセント100Vから12Vを作ります。
そっからマルチメディアプレーヤー用に5Vを作ります。
12Vについてはアンプのメイン電源として使用。
HDMIについては音声を分離して音声をアンプへ。
映像はディスプレイ、というかプロジェクターへ出力します。
HDMIセレクターを使うことで外部からの入力(PCやブルーレイプレーヤー等)
にも対応できるよ配慮。


まぁ、こんな感じで作っていこうかと。
マルチメディアプレーヤーについては手持ちの2.5インチHDD用を使います。
メインの購入は収める筐体とアンプ、音声分離器、セレクター。
後はこまごまとしたコネクタとか色々。
コレによりかなりの配線がなくなります。

語りだすと限が無いので一旦はここまで。
後は作りながら解説していきます。

らしいよ

明星の「カシミールカレーラーメン」を食してますなう。
感想:薄!

日清のカレーヌードル食べた方が良かったと思います。


今まで勘違いしてたんですが
車に「スーパーチャージャー」と「ターボチャージャー」ってあるじゃないですか。
今まで勘違いしてました。

まず
上記2つは過給器と呼ばれますものでして
始まりは飛行機が高高度を飛ぶ際に大気圧?が低くてエンジンが上手く回らないからと開発された物らしいです。
車においては平地大気圧以上の圧力をエンジン燃焼室に送ることで
エンジン出力を上げようということで装備されてるはず。
あるいは
今、ダウンサイジングエンジンということばがあるらしく、
排気量を下げても出力を同等にさせる為、とかなんとか。


日本でよく見るのが
タービンコンプレッサー
trust1-21-1.jpg


海外映画などでボンネットから突き出している
リショルム(ルーツ式?)コンプレッサー
IMG_8002.jpg

ルーツ式コンプレッサーの延長にリショルムコンプレッサーがあると思ってます。



タービンコンプレッサー(遠心式)の過給器をターボチャージャー、
リショルムコンプレッサータイプをスーパーチャージャーだと思ってました。
違うそうです。

定義は過給器を駆動させる方法によって分かれるそうです。
リショルムコンプレッサーはエンジンから出力軸を取って、
ベルト駆動でコンプレッサーを無理矢理回してます。

タービンコンプレッサーは
多くは排気圧を利用してタービンを回してます。
はい、ここで勘違いが生まれてました。

タービンコンプレッサーは排気圧を利用して回してることが多いんですが、
極稀にエンジンから出力軸を取って回したり、
最近はモータでも回すらしいです。
こういった場合はスーパーチャージャーと呼ばれるようになるとのこと。
コンプレッサーの駆動方式によって呼称が変わるらしいのです。

それを教えてくれたのが
img_0.jpg
僕が大好きH2。

僕が知ってる限り、コイツだけが市販車として唯一タービンコンプレッサーを搭載してます。
排気量1000ccでありながら、排気量1300ccの隼とタメをはる出力となっとります。
ですが駆動方法はエンジンからとってますので
kawasaki-ninja-h2r-22.jpg
スーパーチャージと記載されてます。

一個お勉強になったよ。
ありがとうH2。

記憶にある範囲で考察

とりあえずCBRのヘッドライトをLED化してました。

公称3500lmは明るかった。




急にうみねこ熱が出てきた僕です。

ふと気になったんですが
話中で「ノックス十戒」や「ヴァンダイン二十則」という言葉が出てくるのですよ。
よくわからんですが推理モノの鉄板ルールみたいな物ですか?

考察サイトを見ると「犯人はヤス」の意見が多いですが、
ノックス十戒によると
「双子・一人二役は予め読者に知らされなければならない」
というのがあるらしいのですよ。
これを適用すると「犯人はヤス」でない気がしてきたのです。

ちなみにヴァンダイン二十則の方の
「端役の使用人等を犯人にするのは安易な解決策である。その程度の人物が犯す犯罪ならわざわざ本に書くほどの事はない。」
ですが
ヤスは一応使用人ではありますが、物語上の端役ではないと考え、
ヤスが犯人であってもオーケーだと考えます。



「ノックス十戒」や「ヴァンダイン二十則」をあえて話中で出したってことは
「このルールにのっとった話であること」
あるいは
「このルールを全てガン無視すること」
いずれかの宣言になるって事ですよね?
ヴァンダイン二十則には
「殺人の方法と、それを探偵する手段は合理的で、しかも科学的であること。空想科学的であってはいけない。例えば毒殺の場合なら、未知の毒物を使ってはいけない」
とありますので、まっとうな推理モノでしたら「魔法による殺人」はありえないかと。
それでもあえて「魔法による殺人」の可能性を示唆していることはルールのガン無視宣言かと。
逆なら必然的に「人が行った殺人」として、一個の謎が崩れます。

まずは最初にここいらの話の意図を解明しないといけない気がします。
プロフィール

OZ

Author:OZ
変人兼ダメ社会人。

ついーと
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード